ワークショップご参加ありがとうございました

みんなでキャラクターや物語を考えている所

自分でゲームを作ってみよう!

ということで、デザイナーのシアクシュマルツリートを中心に小学生11人と一緒にゲームを作りました。シアクさんは、ドイツでデザイナー兼ゲームスタジオStudio Fluffyのメンバーの一人でゲームアプリを作ったり、インターアクションのお仕事もしています。

初めはみんな恥ずかしさと照れで、なかなか書き始めない子もいました。時間が経つにつれ、どんどんアイデアが溢れ出してくる子、描くのに夢中になる子、飽きて遊んでまた何かを思いついて書き始める子、いろんな子供の様子が見えて楽しかったです。

みんなが作ってくれたゲームは、下記のリンクからオンラインで遊べます。
https://studiofluffy.com

簡単なゲームですが、自分でゲームを作ってみるために、キャラクターが必要で、背景や物語がいるんだなぁということを短い時間で学べたのではないかと思います。ゲームが出来上がってから、こうなるならもっとこうしたい!なんていうアイデアが出てくる子もいて。

私たちは、ワークショップを通じて、子供たちがいろんなことに興味を持つことのお手伝をしていけたらいいなと思っています。また、参加してくださいね〜