“Life is a present”

KODA Selected Design のお店

服 + 雑貨  
時々、コーヒーとおやつ


私たちは ” Life is a present ” をテーマに、

 大切な人へ贈りたいもの
 自分へのプレゼント

など長く大切にできるものを取り扱っています。

長年、服屋だった店舗の半分に、シンプルでちょっと個性的な服を集めました。

残りの半分は雑貨やデザインものを日本と世界各国から集めています。

取り扱い商品は、
ドイツの建築家エゴン・アイヤーマンのデザインした机、椅子
をメインに、デザイン雑貨、玩具やモビール、
オーガニックタオルや布製品やエコ洗剤、陶器、セイムセイムのリサイクルガラス作品、
アーティストやイラストレーターさんのポスターやポストカード、
Weckグラス
などです。

また不定期ではありますが、
クリエイティブなワークショップ、陶芸展などのイベントも
開催しています。

美作市の山には遊歩道ができました。
その美作市役所の入り口に位置するKODAのお店。
コーヒーとプレッツェルで休憩していただける空間も準備中。


KODAの歴史


1928年に三海田村(現美作市林野)で、甲田商店として雑貨販売を
始めたのが始まりです。1958年、現住所に呉服屋として移転してき
ました。

2011年からはKODA Fashionと改名し、
セモアやルイシャンタンを扱う婦人服専門店
として、長年お客様に支えられてきました。
2019年9月からKODA Selected Design
という店名で、デザインストアとして再出発
いたします。


服屋から今のお店へ変化したきっかけは、家族の一人が美術をきっかけに2012年にヨーロッパへ渡ったこと。
また、ドイツ人のデザイナーが家族の一員となったこと。

バウハウスが息づく建築やデザイン、歴史ある石造りの町並み。
モンテッソーリやシュタイナー教育理論が特別なこととしてではなく一般的に取り入れられている教育現場。
生活に身近なアートやデザイン。
毎週開催される幼児・小学生向けの美術イベントや演劇、人形劇。
環境問題を考えさせられる日常会話。

そんなドイツの暮らしの中のアートとデザインを、住めばじわじわと伝わってくるドイツ人の考え方や哲学と共に、ちょっとでもKODAのお店に持って帰りたい!と思い、このようなお店を始めることにしました。伝わるかどうかは置いといて、皆さんが少しでもKODAで”素敵”を見つけてくれたら嬉しいです。

また、2021年からはもう一人、健康カフェについて大学で勉強した家族が加わり、コーヒーの修行に日々励んでいます。いつか、美味しいコーヒーが飲めるスペースができたらなと思っています。
ぜひ立ち寄ってみてくださいね。